ワクワク不動怪獣日記

ウルトラシリーズとかポケモンとか @hooringa ←Twitter

ポケットモンスタースカーレット感想記事~旅パ紹介編~

トレーナーの皆さん

 

先日発売されたポケットモンスター最新作スカーレット・バイオレット。剣盾から3年たった完全新作となり、プレイの感想自体はまた別にまとめる予定ですが、まず手持ちの紹介記事を上げたいと思います。今作はポケモンシリーズ初のオープンワールドという事もあり、人によって進行順が全然違うので、旅パーティーもその分多様になってるのではないでしょうか。f:id:hooringaX:20221123203937j:image

まだプレイしていない方はネタバレ多数のため回れ右してください。

 

続きを読む

ウルトラマンデッカー第19話「月面の戦士たち」感想


www.youtube.com

 

ヤプールの罠にはまり地球の外に追放されたデッカーを救ったのは月面のスフィア基地対処のために宇宙に出ていたトリガーだった。スフィアの猛攻を退けつつもカナタは自分の戦う理由を見つけ、トリガーと共にヤプール、ギャラクトロンMK2を撃破しなんとか地球に戻るのだった。

続きを読む

ウルトラマンデッカー第18話「異次元からのいざない」感想


www.youtube.com

アガムスの前に現れた異次元人ヤプールウルトラマンを倒すという共通の目的のため両者は協力し、街には大蟻超獣アリブンタが出現。アガムスを救いたいカナタはアガムスとの対話を試みるが拒絶されてしまう。アリブンタとテラフェイザーの2体を相手に奮戦し、撃退するデッカーだったが。ヤプール人の罠にかかり異次元に吸い込まれていまう。

続きを読む

【日記】最近読んだ漫画の感想【2022.11.12】

・さよなら幽霊ちゃん

コメディ色強めな序盤から一転、生と死に関する真面目なお話になっていった作品。最大の謎であったゆうの正体について明かされたが、やはりその人の気持ちはその人にしかわからないので寄り添う事しかできない、寄り添うことは出来るという点を徹底していたように思いました。必要であったなら逃げてもいい、生きることそのものが苦しかったけど君との日々は間違いなく幸せだった、残された者の日常が呪いとなる…等きらら作品の描いてきた日常という概念に真摯に向き合った傑作であったように思います。

 

・勇者の先生、最強のクズになる。~S級パーティの元英雄、裏社会の違法ギルドで成り上がり~

倫理観が全部終わってるパーティー追放もの。薬!ギャンブル!暴力!と裏社会を題材にするだけあって治安が死んでおり、レギュラーの幼女はシリアルキラーでキラキラした顔で「人を殺してみたい!」と叫ぶ始末。お薬用の注射器を踏み割って遊ぶ幼女が見られるのはこの作品だけ!

 

ニニンがシノブ伝ぷらす

音速丸が何をやっても良いし何をしても勢いで笑ってしまう最強のギャグ漫画。令和になって帰ってきてもその面白さは健在で嬉しい限り。鬼滅で稼いだ金でまたアニメやって欲しい。

 

・どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。

最近フルカラー版の一巻が出ました。片思い系の恋愛ものですが主人公が大分いい性格しているので読んでいて楽しいです。ハリージュ様との交流でロゼが人間らしくなり、死ぬのは怖い、怖いと泣くといった弱さを見せれるようになっていった流れが丁寧なので暴漢に襲われる話が非常に盛り上がって良かったですね、この作品の山場の一つなので…。

 

・Colori Colore Creare

ARIA等で有名な天野こずえ先生の新作です。感情豊かな「あかさん」とそれを見守る友達の「先生」そしてデカい猫の「くろちゃん」のハートフルきっずストーリーです。情報を仕入れずに今すぐ読むことをお勧めします。世界観が似ているのでARIAが好きだった人は特におすすめですよ。

せーのっ、ネオ・ヴェネツィアーー!

 

それではまた。

 

 

 

ウルトラマンデッカー特別総集編②「テラフェイザーの脅威」感想


www.youtube.com

 

アサカゲ博士の裏切りにより参っているホッタ・マサミチ。テラフェイザーの戦歴や他のロボット兵器について振り返る総集編。

 

帰ってきた特務3課形式の総集編です。ナースデッセイ号がダダに乗っ取られかけた話や、善意で作られたギガデロスが改造され破壊兵器になったサタンデロスの事件といったトリガー時代の話、さらには別次元の特空機やデスフェイサーを例に挙げて、力を使うものによって兵器が善にも悪にもなるという形での振り返りでした。デバンから聞いたという形でダイナのデスフェイサーの話も登場し、テラフェイザーと似ているという点まで触れられましたが結論には至らず。シズマ会長が別の次元の人間であるという話をポロっと漏らしてしまったマルゥル等総集編ではありますが面白い振り返り方だなと思います。

 

次回はウルトラマンのストーカーと化したヤプールが暗躍する前後編のエピソード、楽しみですね。

 

それではこのあたりで。

ウルトラマンデッカー第17話「過去よりの調べ」感想


www.youtube.com

ムラホシ隊長とアガムスの関係を疑い、TPU内部調査局から局長のメトロン星人ナイゲルが派遣される。ムラホシ隊長の度重なる異星人への特例処置に加え、10年前のメツオロチ襲来の際における証人のいない救助活動等を論拠に追及が進む。怪獣ゴメスが出現する中、指揮権を持つムラホシ隊長が監視下に置かれ出撃ができないガッツセレクトであったが、かつてムラホシ隊長が救助した少年がかつてのリュウモン隊員だったことが判明し、デッカーと協力してゴメスの撃滅に成功するのだった。

続きを読む