ワクワク不動怪獣日記

色々垂れ流し @hooringa ←Twitter

ウルトラマントリガー4話感想


www.youtube.com

 

トリガー4話の感想です。

地球にも存在する超古代文明の遺跡、そこからの出土品を狙うイグニスと出土品に引き寄せられるように出現した怪獣オカグビラ…。超古代文明のあらましと闇の巨人、そしてトリガーの現状を整理しつつ、イグニスの既知侵入により発生したトラブルに対処する…といった感じの設定を整理しつつも単発回に近い雰囲気ですね。前回クールでミステリアスな雰囲気で登場したイグニスが早くもギャグ堕ちしており、思っていたより悪いキャラという感じではないようですね。サブタイトルから主人公の笑顔に関しての掘り下げがあるのかと思いきや特に何もなかったので、スマイルスマイルに関してはあまり気にしない方がいいのかもなあという気持ちにもなりました(サブタイと中身が一致していない…)。あとルルイエの世話をしているときに限って闇の巨人のイメージを見ている気がするので、何かありそうですよね…ギジェラ的な…。結局出土品がどういうものかはわかりませんでしたが、闇の巨人が怪獣を使役していることと何か関係があるのでしょうか。

 

 

登場怪獣は古代地底獣オカグビラ、深海怪獣グビラが陸上生活に適応した種族という扱いでした。元のグビラと違いが分かりにくいですが背中の模様とごつごつした体表が違いということでいいんですかね。元のグビラも(水中戦の撮影が面倒という事情もあってか)結構陸上で活動できているのでそこまでの違いは感じられないですが、相変わらずのドリル攻撃や地底を掘り進んだり高くジャンプしての奇襲攻撃など確かに陸上に適応しているといった感じの描写でした。両生類と爬虫類ぐらいの適応の差なんでしょうかね。特撮面では地中を掘り進むオカグビラのシーンが迫力があってよかったですね。坂本監督のような派手さはないですが、落ち着きつつも高いレベルの特撮が披露されており文句なしです。本当にニュージェネは特撮は一級品なんですよね、あとは脚本さえ安定してくれれば…。

 

次回からは番組編成の都合か(オリンピック関係?)二週連続で特別編となります。特別編が終わると新怪獣登場回やウルトラマンZ客演回(Z以外のゲストもいるよ!)、タイガに登場した怪獣の亜種登場回等が続くそうで、このタイミングで特別編なのは痛いように思うのですがなんとか頑張ってほしいですね。人気が高かった客演回でまた爆発的に盛り上がらないかな…みたいなことは考えています。

 

それではこのあたりで、スマイルスマイル!